前回の記事で、
書くことがないほど”凪”状態
と書きましたが、そのすぐ後に自ら波をおこしてしまいました。

大したことではないかもしれないのですが…

昨夜、Nさんがめずらしく、早く寝るとLINEしてきました。
ねこは、体調が悪いのかと心配して聞きましたが、お返事来ず。

ねこは、
①体調がかなり悪い
②奥さんと喧嘩をした(最近よくある)
のどちらかだと思ったのですが、そのうちなぜか
③ねことのことが家族にバレた
ということまで頭によぎるようになり、自分で勝手にどんどん想像を膨らませて要らない心配してしまっていました。

実は②だったらしいのですが、それについてNさんはもう誰とも話をしたくなくて、早く寝たらしいのです。
そして、今朝は気分を変えたかったそうなのに、ねこにはそれがわからず、

「大丈夫?昨夜、何かあったの?」

と蒸し返して聞いてしまい、忘れたいと思うほど嫌なことを、わざわざ思い出させて話をさせてしまいました。
それで、Nさんをとても疲れさせてしまって。

「ねこに関わることなら、私はちゃんとねこに話すでしょう?
思い出して話をするのも嫌なことだったんだよ。
今朝、ねこが気分を変えてくれると思っていたのだけど…」

とがっかりされてしまい、ねこは自分の気遣いの無さに、自己嫌悪…


友達に少し話しましたら、

それって完全に八つ当たりされてるだけじゃないの?

と呆れられてしまいましたが…

ねことしては、その前の段階で、ちゃんとNさんを気遣えるようになりたいのです。

話したくない、そっとしておいて欲しい、と思ってることを、ちゃんと察してあげたかった。
でも、気づくことができなかった。

それがとても悔しくて…


IMG_2829


ねこはよく、

おおらかでいいね、と言われます。


でも、おおらかさと無神経さは

紙一重、なんだよね……はぁ。